🙇感謝状をいただきました🙇

2019/12/23

令和元年12月20日、公益財団法人鹿児島県交通被災者たすけあい協会様より、平成25年、平成29年に続き令和元年3回目の感謝状をいただきました。

●ハンドル献金とは・・・・

「車の運転によって生じた災害はハンドルを握る仲間で少しでも助け合おう。そして安全運転の意識を高めよう。」と始められました。

 この献金を財源として交通事故により、父または母を失った県内の交通遺児105名とその家族に対して、入学・卒業祝金等の贈呈等、小学校入学時ランドセルやクリスマスの図書カードプレゼント、交通遺児家族が集う「はげまし大会」の開催等の交通児援護活動等に使われております。

お礼状と一緒に同封されていた「ひだまり新聞」の交通遺児や保護者の皆様から協会に寄せられたお礼のお手紙の綴りを読んで、少しでもお役にたてと思うと嬉しい限りです。

社会福祉法人 桃蹊会では、今後とも継続して行きたいと思います。

 -Give&Give-  ~お役に立てれば幸いです~